音楽堂ano ano ano ano galerie

anoanoゆめ色コンサートvol.2 NHK交響楽団首席 吉田秀のバスで愛の種を育てよう!

コントラバス/吉田秀  ピアノ/村沢裕子
2017.02.19 - 02.19

開演14:00(開場13:30)

パラディス:シチリエンヌ
シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ
プロート:カルメン幻想曲より トレアドルソング
マスネ :タイスの瞑想曲
ボッテシーニ:タランテラ
パガニーニ:モーゼ幻想曲...

全席自由 3,000円 

チケットお申込み・お問い合わせ   
アルモニア・ムジカ armonia328@yahoo.jp
080-1037-7468

吉田秀/コントラバス

1986年東京芸術大学音楽学部卒業。同大学管弦楽研究部首席奏者を経て1991年NHK交響楽団に入団。現在首席奏者を務める。
室内楽の分野ではオーギュスタン・デュメイ、ピンカス・ズッカーマン、ライナー・キュッヒル、マリア・ジョアン・ピリス、ウ゛ォルフガング・サウ゛ァリッシュ、マルタ・アルゲリッチ、カルミナ弦楽四重奏団、ベルリンフィルピアノ四重奏団、ターリッヒ弦楽四重奏団、メロス弦楽四重奏団、ライプツィヒ弦楽四重奏団、ゲヴァントハウス弦楽四重奏団などと共演。またオイロスアンサンブル、東京シンフォニエッタ、いずみシンフォニエッタ大阪、紀尾井シンフォニエッタ東京、鎌倉ゾリステンなどのメンバーとしても活動。
霧島国際音楽祭、宮崎国際音楽祭などにも参加。東京芸術大学准教授、東京音楽大学客員教授。2013年にディッタースドルフやヴァンハルのコンチェルトを含むCD「夢」をリリース。

村沢裕子/ピアノ

武蔵野音楽大学卒業。ピアノを徳川愛子、久富綏子、アマデウス・ウェーバージンケ、室内楽をヤノーシュ・ツェグレディ各氏に師事。アルモニア・ムジカ代表。その活動の様子は、新聞等でも紹介され、室内楽奏者として活躍中。グラミー受賞のクラリネット奏者で世界的指揮者のカールマン・ベルケシュ、ヴィオラのシャンドール・ナジ、NHK交響楽団首席チェロ藤森亮一、首席コントラバス吉田秀、NHK交響楽団メンバー、東京フィル首席フルート斎藤和志、またヴァイオリニスト江口有香、田中晶子、相川麻里子、チェリスト植木昭雄、佼成ウィンド副首席オーボエ宮村和宏をはじめとする多くの国内外のトップ・アーティストと共演を重ねている。公益財団法人音楽鑑賞振興財団評議員。

◀ back